あくび光について

あくび光は、フレッツ光回線の契約先乗り換えにより、回線やサービスはそのままで、

請求やお問い合わせ先をプロバイダと一本化できる、インターネット光アクセスサービスです。

光回線はそのまま

ご利用いただく場所でNTT東日本・NTT西日本のフレッツ光をすでにご利用中の場合、お使いのフレッツ光回線をそのまま利用して、あくび光へ乗り換え可能。工事の必要もなく、「お客さまID」も変更せずに引き継げます。※

※転用に伴い回線の種類が変更になる場合は、別途工事費用が必要となります。この場合、お客さまIDが変更となる場合があります。


ひかり電話もそのまま

あくび光なら、NTT東日本・NTT西日本でこれまで利用していた「ひかり電話番号」も変更することなく、そのまま利用可能。※

また「フレッツ・テレビ」をご利用の場合も、引き続き、あくび光のご契約でご利用いただけます。※

※月額利用料金や通話料等がかかります。


光コラボレーションモデル(光コラボ)とは?

2015年、NTT東日本・NTT西日本から光回線サービスの卸売がスタート。サービス提供事業者が自由に価格設定をし、自社のサービスと組み合わせて、より便利な接続サービスとして提供できるようになりました。このサービス提供モデルを「光コラボレーションモデル(光コラボ)」といいます。光回線サービスをフレッツ光から光コラボ事業者のサービスへ契約変更する手続きを「転用」といい、工事などを行うことなくスムーズに契約先を移行することができます。

勧誘・契約内容に不安のある方は、まずはこちらにご連絡ください。